ハーネス対応の空調服のベストを4つ比較してみた結果

「作業服はハーネス対応のものでないと仕事に使用できず困る」という人は、暑さをしのぐための空調服を手に入れたいと思ってもなかなか良いものがなくて困っているかもしれません。フルハーネスに対応しているベストタイプの空調服が良いとなると、ラインナップが少なくてますます悩んでしまうでしょう。

しかし、魅力的な空調服もあるので代表的な商品を4つ紹介します。

ベストタイプは上から着るだけで良い

ハーネス対応が必要な仕事をしている人にとってベストタイプを選ぶ魅力は何なのでしょうか。まずはメリットを理解しておくことが大切で、それに基づいてどの商品が良いかを選ぶと満足度が飛躍的に高まります。ベストタイプの優れている点は三つあります。

一つ目は上から着るだけで空調服として使用できることです。Tシャツの上からベストを着るだけで風邪を送りこめるようになり、速乾性のTシャツにしておけば風による冷却効果も十分に発揮されて涼しくなれるでしょう。

ハーネスを付けるときにはベストを着るという自然な流れができるので着用を忘れて今日は暑すぎたなどといったこともなくなります。二つ目は他のタイプに比べてベストタイプは涼しいことです。腕が覆われなくて済むのでブルゾンやジャケットに比べて腕が涼しくなります。

空調服の風は腕の先の方まで通りにくい場合もあるので、袖がない方が涼しい場合が多いのです。三つ目はベストタイプは袖が邪魔にならないことです。インナーで十分に腕を危険から守れる場合や、それほど危険性のない作業をする場合には袖がない方が腕を動かしやすくて作業をスムーズに進められるでしょう。

このようなメリットを考慮しつつ、ハーネス対応の製品を確認していきましょう。

万能なG-5519

CO-COSの手掛けるG-5519は汎用性が高くてシンプルな作りになっているベストタイプの空調服です。G-5519はハーネス対応で裏チタンコーティングを施した仕様になっているのが特徴です。裏チタンコーティングとはポリエステルの生地の裏側にチタンを使ってコーティングをすることにより遮熱効果と紫外線カット効果を生み出すものです。

これによって紫外線による日焼けを避けるだけでなく、太陽光の熱が内部に伝わりにくくなるので涼しさが増します。また、肩パットが入っているので重いものを担いだときに生地も肩も守ってもらうことができます。G-5519は最大12Vの大容量リチウムイオンバッテリーを搭載することが可能で、ファンも二種類から選ぶことができます。

フル充電をすれば電圧12Vで4時間、9Vで8時間、6Vで20時間の連続運転が可能です。三段階の風力調整ができるのでシーンに応じて使い分けができるでしょう。ネイビー、ブルー、デイアイビーの三色のラインナップがあり、サイズもSSから用意されているので小柄な女性でも選べる空調服です。

涼しさ重視のV5599

HOOHの製造しているV5599は涼しさを重視したいという考えでベストタイプの空調服を探している人に向いています。V5599の特徴はフルハーネス対応でハードな仕事を必要とする現場でも対応できるようになっているだけでなく、冷感素材を使用して涼しさを徹底追求していることです。

空間冷却効果についても発表されていて、実測で最大2.68℃の低下を引き起こすことができることがわかっています。ただ体感温度が低くなるだけでなく、通常の素材よりも空調服の内側の温度が下がるのが魅力です。さらにV5599は肩パット入りで丈夫な設計になっていることに加え、紫外線も遮断する素材になっているので安心です。

V5599は10Vのリチウムイオンバッテリーを使用して四段階の風量で使用することができます。フル充電をした場合には電圧10Vで5時間連続で使用でき、8.4Vなら9時間、7.2Vなら11時間、5Vなら24時間です。

連続稼働時間が比較的長めなので長時間の労働をする人にとってメリットが大きいでしょう。ネイビー、シルバーグレー、カモフラブラックの三色から選ぶことができますが、サイズについてはM以上になっています。最大サイズは8Lになっているのでかなり体格が大きい人でもサイズが合うベストが手に入るでしょう。

カジュアルに着られるAC1134

バートルでもハーネス対応の空調服のベストを製造しています。その代表的な商品としてよく注目されているのがAC1134です。AC1134は作業現場からカジュアルシーンまで幅広く使えるデザインに仕上げられているのが特徴で、仕事でもプライベートでも着られる空調服のベストが欲しい人に向いています。

背中側にエアダクトがあって風の調節をしやすい、ヘルメットにも被せられる大型フードがついているといった点が特徴でしょう。Sサイズ以下についてはユニセックス仕様になっているので女性にも嬉しい候補です。バートルでは12Vのリチウムイオンバッテリーを使用可能で、風量は四段階調節仕様になっています。

カラーはネイビー、シルバー、カーキ、ミルスグリーンの四色です。連続稼働時間は10Vで7時間、8Vで13時間、6Vで25時間です。12Vについては1時間のみ稼働できるようになっていて、その後は自動的に10Vに切り替わります。

そのトータルの稼働時間がおよそ5時間です。

バートルが開発したフード付きベスト型空調服が大人気!

ハードな現場に適しているAC1094

バートルのベストタイプの空調服でハーネス対応のものがもう一つあります。ハードな現場での仕事に適しているモデルで、AC1094が該当します。アルミコーティングによる遮熱効果があり、紫外線についても遮断する素材を使用しているので涼しくて安全というのが魅力です。

安全帯フックハンガーの収納や、大型ヘルメットに対応するフード、背面に搭載されたリフレクターなど、多くの現場で対応できるように細かなところまで作りこまれている空調服です。メッシュや背中側のエアダクトもあるので風通しもよく、風の効果を最大限に発揮できるようになっています。

バッテリーとファンについては他の商品と共通なので、AC1134の説明で記載してあるものと同じ仕様です。ベストタイプのカラーはシルバー、ネイビー、カーディナル、カモフラシルバー、ロイヤルブルーの五種類です。

ハーネス対応のベストタイプの空調服を選ぼう

ハーネス対応でベストタイプの空調服となると数が少ないのは確かですが、様々な用途で使用できる商品が開発されてきています。機能性を重視するかデザインを優先するかなど、目的に応じて探してみるときっと魅力的なベストが見つかるでしょう。

特に機能を重視したベストが増えてきているので、利用シーンに合わせて最適なものを選ぶことが重要です。